FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
生きることに目標すらなく
ただむげに過ごしているボクは
何の価値があって生きながらえているのだろう?

毎日 時間の風が通り過ぎてく
ボクがしていることなんて
後悔の過去に囚われた暮らし

何一つ変わることのないボクの考え方は
いつの間にか大事な友達すら失っていく

この取り残されていく感覚に
恐怖しながらも変われずにいる

昔見た希望や理想はすり抜けて
砕け散った欠片だけがボクの心に突き刺さる

他人のように上手く立ち回れず
自分の考えに固執し 見栄を張る

こんな自分に嫌気がさしても
こうでしか生きられないボクが存在している

ありのままの自分でいることと妥協していく部分
折り合いながら生きていくのが人間の生き方だと思う

ボクにはそれが出来ない
何かが欠如してるのだろう

欠陥だらけのボクの声は誰かに届くのだろうか?


にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ←応援クリック、宜しく御願いします(´・ω・)(´_ _)ペコリッ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

コメント
雲さん こんにちは
わたしもこの詩と同じ事を考えたことがあります
そして今も考えている
自分ですらムダに過ごしていると思う時間
海外に修行の旅に出ている者もいるだろう
そんなときに自分は何をしているんだ?
それでも 他人は他人の人生を歩むのであって
雲さんの人生を歩むことは無い
どんなに素晴らしい業績を残そうと それは
一人の人間の人生であって 二人の人生を生きることは
決して出来ない
どれだけ多くの経験を積もうとも 雲さんのと同じ経験を積むことは不可能
いま思い悩むその心を大切に
必ず貴重な経験・体験として生きるときが来ます
2008/09/07(日) 02:23:35 | URL | 風土 | [ 編集 ]
風土さんへ・・・
風土さん、お久しぶりです。
ま、自分の更新の方が久しぶりなんですけどね(^_^;)アハハ

今の自分の経験が生きるコトが来るんでしょうか?
こんな無駄な過ごし方をしてるコトでも・・・。
これまでの大したコトない自分の人生の中でも、一番無駄に過ごしてる今の時間でも、何かの役に立つ時が来るんかなぁ・・・。
自分と同じ年代の人が普通に作るコトが出来る「生活」すら出来ないコトのもどかしさ。
原因やどうすればいいのかも全て解っているんだけど、そう出来ない自分が居る。
生きるって難しいね(*´Д`)=3ハァ・・・
2008/09/07(日) 18:14:48 | URL | 雲 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog