FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
欲望
流れてくる映像は死が漂う

いつから「他人の死」というモノが
軽んじられるようになったんだろう?

欲望を求める大人たち
痛みを知らない子供たち

欲望が他人を蹴落としていく

物欲に酔いしれる大人たちは
子供たちに何を残すのだろう

にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ←応援クリック、宜しく御願いします(´・ω・)(´_ _)ペコリッ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

コメント
再び参上させていただきました
雲さん、こんばんは。
(一度通い出すとストーキングする癖があるのですが、構わないでしょうか?)

最近…ではないか。いつからか、人の死が軽く扱われるようになりましたね。

>欲望を求める大人たち
>痛みを知らない子供たち

少なからず大人になった(はずの)自分が、未来に何を残せるのか?なんて考えはおこがましいのかもしれないけれど、否応にも考えてしまう今日このごろです。

(追伸)
遅くなりましたが、こちらの詩を全て拝読させていただきました。
人間、綺麗事だけでは生きていけません。そういった意味でも、雲さんの詩は芯があるな、と思わされました。
2008/06/12(木) 21:12:44 | URL | 優 | [ 編集 ]
優さんへ・・・
優さん、ばんわ~(^o^)丿
こんな拙い言葉たちでよければ、いくらでも覗いてやって下さいな。

昨今、狂気的な犯罪が低年齢化してるよね。
けど、それは子供たちが変わったんじゃない。
子供は昔とちっとも変わってなんかいないんです。
子供を取巻く環境を大人が変えてしまった様な気がする。
それは、社会的な大きなモノもあるけど、もっと身近な小さなモノすら変わってまった。
金さえあれば何でも出来る。
刃物は危険だから使わせない。
子供の喧嘩に必要以上にしゃしゃり出て来る等々。
こんな些細なコトまで、大人が事前に防ぎ、臭いモノに蓋をする。
子供時代に覚えなきゃいけない大切なモノまで、大人が「危険」という名目で防いでしまうんです。
そんなコトをしたら、「他人の痛み」なんて解らなくなっちゃうよね。
こういうコトを包み隠さず、教えていくのが「残していくモノ」なんじゃないかなぁ・・・と思います。

全部読んで頂いてありがとう御座います。
このブログは、自分の告白でもあります。
だから、全て体験だったり、思考であったり、自分のありのままなんです。
ま、妄想とか、創作とか、出来ないですよ(笑
前にも言ったようにボキャブラが少ないから(^_^;)アハハ
2008/06/12(木) 21:59:05 | URL | 雲 | [ 編集 ]
もっく 才ノヽァァ。.゜+:|戸|o(。^ё^)o|Ю
もっくは にゃにを 残したいだきゃ~v-236

痛みを知らにゃいのは大人も子供も関係にゃいe-464
知らにゃいヤツはずっと気付かにゃいだよe-263

昔っきゃら他人の死は軽く考えらりてたのかもだ~v-40
『他人を蹴落とす事で自分がのし上がる』
そうゆう気持ちは ずっとずっと永遠だと思うにゃv-239
人間もある意味 弱肉強食の世界だきゃらねv-399

ひなちゃは弱い者として 弱い者を助けたいにゃe-278
欲は モチロンあるきゃら 宝クジも買ったにゃe-343
でも欲があっても人を蹴落としたいとは思わにゃい
傷つけたくもにゃい 自分が下でも結構でしe-462

もっくきゃら見たら ひなちゃは甘い ときゃ
そゆ経験がにゃいきゃらときゃ 思うかもだけど
絶望を味わったきゃらこしょ 言えるのかもだよv-391
痛みを知らにゃい人達にボッコボコにさりたきゃら
今の“幸せバカ乙女”が誕生しただけどね(*^v-207^*)

v-237前回の米の事だけど
ひなちゃは昔っきゃらネガチブ乙女だっただよ~e-279
笑う事もにゃかったし ちにたいって思う事の方が
多きゃったし 色々あったにゃ~v-218
自分の経験きゃら ポジティブに生きようって
思えるようににゃったきゃら だきゃら
もっくにv-295してるにゃ~i-1がははv-411
2008/06/13(金) 05:37:47 | URL | ひなちゃ | [ 編集 ]
ひまちゃへ・・・
気付かないじゃないんよ
解らないんだよ
特に痛みってのは、経験しなきゃ解らないモノなんだ。
人は頭では判ってもそれは「理解」じゃない。
心で感じ取れなきゃ理解にならないんよ。
心で解るには、同じような経験が大事なんよ。
解るかな?

ひまちゃを甘いとは思わないよ。
オイラに絡んで来るってコトは、「何か」を心が感じ取ったから絡んで来るんだろうからね( ̄ー ̄)ニヤリッ
2008/06/14(土) 08:47:24 | URL | 雲 | [ 編集 ]
絡むだにゃんて…(*/ё\*)キャッ
でも痛みって経験しにゃくたって大人ににゃれば
ぜ~ったい解るもんにゃんだって~e-282
殴られりゃ~痛い、首絞めりゃ~苦しい、
経験しにゃきゃ解らにゃいのはリアにゃ痛みでちょv-361

子供だって本当は解ってるんだよv-388
でも人の痛みに気付くより自分の欲求(?)
ストレスを発散する為の道具として見ちゃってるにゃe-263
理解してるきゃら傷つけにゃい…じゃにゃくって
“理解”を脳ミソの奥に押し込んじゃうだよe-327

ヤル方、ヤラリル方、その他見てる人って
“その他見てる人”が 圧倒的に多いでちょ~?
痛みや苦しみが解るきゃら 助けにゃいだよ…v-40
自分がヤラリル立場ににゃったら怖いきゃら
見て見ぬフリをするだよ…i-195

あり…v-236
ひなちゃ、 段々 にゃにを言おうとしてたのきゃ
わからなくにゃってきた…e-270~(=^ё^A アセアセv-356
最近 三歩あるくと 忘れちゃうんだよにゃ…v-107v-106v-107
んで要は ひなちゃがにゃにを言いたきゃったきゃ
レポートにまとめて提出してくらしゃい…e-158e-149
2008/06/14(土) 09:35:43 | URL | ひなちゃ | [ 編集 ]
ひまちゃへ・・・
いや・・・
それは頭の理解だよ。
例えば・・・
飢餓で苦しんでる国の映像を見る
「可哀想だなぁ」とか、何となくは理解出来る
けど、現地の人の痛みまでは解らない
所詮、対岸の火事でしかないんだよ
頭の理解はね。
それと一緒で、人を殴ったら、相手も痛いけど自分の手も心も痛いってのは、経験しなきゃ解らないモンやない?
ひまちゃだって、誰かを叩いたり叩かれたりしたコトはあるやろ?
だから、叩いたら痛いも、叩かれたら痛いも解る。
そういう経験を、最近の子供はしてきてないんだよ。
兄弟も少ないから兄弟喧嘩もしないし、親も悪いコトしても手を上げるコトもしない。
いざ喧嘩になった時に、何処までやったらダメという基準が解らない
だから、凶器を平気で使うんや。
喧嘩ってのは、素手でやらないとダメなモンや。
昨今の戦争もそうやろ?
ミサイル一発で決まる
だから、テレビやゲームと一緒で痛みが解らない。
相手と切りあいとかしないからね。
だから、平気な顔で残虐極まりないコトも平気で行う。

人間ね。
そんなに利口な動物やないで。
同属で殺しあう程の喧嘩をする動物は、自然界にはいないんや。
それを、平気で行ってる。
ま、人間には天敵っていう自然界の法則が無いから仕方ないのかも知れないけどね。
2008/06/14(土) 10:12:56 | URL | 雲 | [ 編集 ]
ぬふふ・・
今って 少子化少子化って言わりてるけど
実際は お子を生まにゃい人が増えてるだけで
兄弟は 案外 いるんじゃよv-219
『可哀想だにゃ』は 上きゃら目線での物言いで
自分の身として考えてにゃいだねv-21

ひなちゃは 人間=利口とは思ってにゃいよ~v-422
どっちきゃって言うと 動物的?って見てるにゃv-389

因みに 同種で殺しあう動物は 人間の他にも
悲しい事に存在しましゅ…i-195
そりも 食糧難ときゃで…ってわけじゃにゃく
ただ好きだきゃら嫌いだきゃらって理由だけで…e-263
でも「殺してやるぅぅぅ」とは 思ってにゃいだけどねe-464
2008/06/14(土) 14:00:11 | URL | ひなちゃ | [ 編集 ]
ひまちゃへ・・・
う~ん(-_-;)
難しいな・・・
説明するのは・・・
自分の身として考えるには、経験しなきゃ理解出来ないんだよ。
ま、オイラの持論だから。
「人は経験しなきゃ、(心から)解らない」ってのはね。

人は動物以下だよ。
動物は地球を破壊しないからね。
自分の乗ってる船を破壊するなんて、自殺行為をするんは人だけや。
愚か過ぎる・・・。
2008/06/14(土) 14:11:58 | URL | 雲 | [ 編集 ]
愚かじゃね…
自殺するのも 人間だけだきゃらね…v-40
う~ん… ひなちゃ的に思うのはね
人間は動物以下でも 動物以上でもにゃくって
たびん 愚かにゃ人間だらけ~かもだけど
そうじゃにゃい人もいて…v-388う~ん…
要は “特別じゃにゃい”って事かにゃ~v-360
「動物を間引く」ときゃ「野良を無くせ」って言う奴等は
『何様v-362』って思うだけどね…e-262
2008/06/14(土) 14:38:43 | URL | ひなちゃ | [ 編集 ]
ひまちゃへ・・・
人はね
「万物の霊長」なんて、のたまった時点で愚かなんだよ。
下手に知恵なんて持ったから、驕りだしたんや。
もっともっと優しくなれるのにな・・・

2008/06/14(土) 14:49:03 | URL | 雲 | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog