FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
偽りの羊
手にすることが出来ないモノを
好きになると決まって顔を覗かせる現実

普通という名の常識は
僕の現在の姿を否応なく目の前にさらけ出す

世間体なんて何の価値もないなんて
持てる者の優越感から出る言葉なのです

些細な日常すらままならない僕は
過去の自分に後悔だけを残して
現在の自分を憐れむ暮らしを続けてく

今の姿を隠して見つからないように
気づかれないように他人と関わっていく

そうやって仮面がまた一つ増えて
本当の自分が消えていくのです

偽りの姿は決して未来に何ももたらしはしない
そんなことは解りすぎるぐらい解っているのです

それでもなお偽りの羊は
自分も他人も偽って生きるしか方法はないのです



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog