FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
仮初めの幸せ
賑やかな楽しい時間が終わった後は
音のない部屋が僕を待っている

幸せの温もりを持つ人たちと
同じ空間を享受することは
僕の冷えきった心をわずかでも溶かしていく

どんなに楽しい時間を
過ごしていても
幸せ人たちの横顔を見る度に
現実に引き戻されてく

キミの横顔は僕に甘い感情をもたらすけど
キミの笑顔でやっぱり僕は独りなんだと
気付かされるのです

キミを永遠に抱きしめることが出来たなら
僕の失われた感情も蘇って
心のままに笑うことも出来るのかな?

そんな夢物語を胸に抱いて
幸せと温もりの時間は終わって行く・・・




にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
スポンサーサイト



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog