FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑顔
慣れない笑顔で世間をやり過ごす
どこかぎこちない笑顔でも
それは他人と交わすためのパスポート

鏡に写る偽善者は僕

本当のことが言えない世の中を
のらりくらりと泳いで行く

笑顔の裏で舌を出しながら
「ありがとう」と心にもない言葉を吐く

背中に刃を押し付けながら
友達という名の契約を交わす

いつからこんな世の中になったんだろう?
いつからこんな薄汚い人間になったんだろう?

鏡に写る偽善者に問う

素直になれない自分を騙して
のらりくらりと泳いで行く

心の奥にある本当の自分は
まだまだ綺麗でいるのだろうか?

嘘や矛盾の殻をかぶり
「ありがとう」と笑顔で言葉を吐く

軋んでいく
捻じ曲げられた心が痛いよ

「ダレカ タスケテ・・・」



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

精神異常者
多分
僕は間違いなく病んでる

表面上は
何ら普通の人と変わらず
生きているけれど

どこか精神が壊れている

それは僕自身にしか感じることが出来ない
この精神の異常性は
他人には判らないのです

そう僕は心身ともに
健康にしか見えなくて
きっと優秀な精神科医でさえ
問題ないって判断することでしょう

僕の精神には
愛情が足りないんだと思う

欠落した愛情は
どんなに注いでも
満たされることなく求め続けてしまう

実は
僕の精神は成長が止まっていて
子供と変わらないんじゃないかって
ふと思う時がある

肉体と精神のアンバランスさは
時間が経てば経つほど
拡がるばかりで近づくことがない

それを隠す為に
僕は他人に合うように
それぞれの仮面を着けるんだろうか?

おかげで僕は本当の僕が判らなくなってしまった

こんなことを言ってること自体
精神が病んでるってことなんだろう



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

空の青
見上げて目に映る空
あの頃と変わらない青

僕の居る場所や時代は
変わってしまったけれど
この空の青さだけは変わらない

遠い未来の自分を
思い浮かべることさえ億劫で
目の前の現実に甘え続けた

そんな愚かな僕が
見ていたあの頃の空も
きっと青かったんだろう

それでも温かな太陽が
まだ僕を包み込んでくれてた

現在の僕は過去の後悔に
縛られながら
この青空を眺めている

あらゆるモノを失ってしまった
そんな僕が見上げても
この空は同じ青さを映し出してる



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
にほんブログ村 ポエムブログ 切ない詩へ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。