FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たりないもの
いつからだろう
こんなに涙脆くなったのは
モニターから流れる言葉や音が
僕の心の琴線を揺さぶる

似ても似つかない仮想世界
演じられる人の営みは
また僕の心を締めつける

「温もりがたりないよ」

僕の心が叫んでる
そんなことわかってる
僕がたりないものなんて
十分過ぎるほどわかってる

でも怖いんだ
前に進むことが
触れ合うことが
人には絶対がないから
必ずいつか裏切るから

どこかで落とした大事なものに気づかず
こんな遠くまで歩いてしまった
振り返ってみても
道なんてとうに消えてしまってる

残された時間はどれくらいあるの
生を求める心と死を求める心
その狭間で揺れる僕は
どこに向かえばいいのだろう



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
僕は何も無い人間なんです
隔離された部屋で
モニターを覗き込み
虚構の世界を泳ぐ
他人の人生に触れ涙する
ふと我に返り
人生を回顧して
愛されなかったと呟く
僕は何も無い人間なんです

暗く淀んだ精神世界
溺れそうになってる
心の世界を泳ぐ
過去を追想すれば涙する
ふと我に返り
未来を想像して
もう疲れたよと呟く
僕は何も無い人間なんです



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。