FC2ブログ
雲心月性
心の言葉が聴こえますか?
言の葉
いろんな言葉に
心が乱されて
涙があふれてく

歳を取ったのかなぁって
空を見上げて呟いてみた

記される言葉
発する言葉

人は生きてく限り
自分の心を伝えようとする
例えそう思っていなくても・・・

人は闇から逃れるために
精一杯 葉を広げるんだ

ほら ごらん
ボクの闇に一筋の光を灯す
それがキミの言葉・・・



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ
スポンサーサイト



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

想い出と記憶
振り返る度に思うんだ
沢山の想い出を記憶の中に
仕舞い込んで来たんだなって

その中には忘れられないモノ
失ってしまったモノ
様々なモノがボクを形作っている

だけど時間と共に消えていくんだ
忘れちゃいけないってモノでさえ
時間はボクの記憶を削除していく

耐え難い心の傷みを時間が解決するっていうのは
このことなんだね
でもそれは解決じゃなくて単に削除されていくだけ

傷みだけじゃなく
楽しかったこと
嬉しかったこと
優しかった人たちのこと

全ての心の記憶を削除していく
記憶にとって時間は天敵なのかな?

ふと最近思うんだ
昔の懐かしいことを「想い出」って言うよね
老若を問わずさ

だけどこの歳になって気付いたんだ

若い時の想い出は「記憶」でしかなくて
沢山の人との出逢いや心の傷みを経験して
初めて「記憶」は「想い出」に昇華していくってことを・・・



にほんブログ村 ポエムブログ 悲哀詩へ

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog